母の日 | 株式会社アースソリューション |介護相談サポートセンター株式会社アースソリューション |介護相談サポートセンター

母の日

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。

この場では、自分のプライベートなことについて、基本書かないようにしています。
しかし、昨日は母の日で、いろいろ考えることがありましたので、書いてみようと思います。

昨日の日本経済新聞一面「春秋」に書かれたコラム、グッときました。

自分の母親のことを思い出す。

日夜奔走しながら、自分を含めて5人の息子を育ててくれた母。
まさに、ここに書いてある通り、「24時間休みなし、無給」という形容そのものでした。

それはそれは、想像を絶する仕事でしょう。
今なら、そのことがわかる。
ありがたみも、重々わかる。感謝している。

でも、自分には、もう両親がいません。

義母がいる。

昨日は、義母が楽しみにしていたちらし寿司作って、妻の実家に行きました。

ささやかな、母の日。
いつまで、こんなひと時を過ごせるでしょうか・・・

実は、自分は人の親になって、間もないのです。
昨年、40歳を過ぎて、一人の娘の父親になりました。

まだまだ、「10分の1人前」以下です。

でも、この記事に書かれているような考え方を、いずれ子供には教えていきたい。
反抗期等で、親子関係がイマイチぎくしゃくするようなことも、もしかしたらあるかもしれない。
でも、いつかわかる時はくるでしょう。

そして、その子の母親である妻には、常に感謝したいと思います。

201405121734_1-300x0.jpg

2014年5月12日