ケアプランに自己負担 | 株式会社アースソリューション |介護相談サポートセンター株式会社アースソリューション |介護相談サポートセンター

ケアプランに自己負担

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。


今日の日本経済新聞の1面は、スクープ記事です。


「ケアプランに自己負担導入検討」という記事です。


まあ、前々から言われていることではありますので、別に驚くことでもありません。
「予想はしていたことだが、とうとう現実のものとなりそうだな」という感じです。


これからますます、ケアマネの資質が問われます。


時に漏れ聞く、ケアマネジャーが作成したケアプランのクオリティの低さ・・・
現在は利用者様の自己負担はないわけですが、1割(一部2割)であっても自己負担が発生
すれば、それだけ権利意識が生まれる。


「質の低いケアマネは、使いたくないから交代してほしい」というケースが、今後出てく
るかもしれません。


また、これは難しいとは思いますが、ケアプランを「自己作成」する方も、もしかしたら
出るかもしれない。
もっとも、これは専門家が作成しないと難しいと思いますが・・・


いずれにしても、ケアプランを自己負担してもらうというのは、介護給付費の抑制を図る
意味だけでなく、ケアマネの資質を上げるという意味でも、私はよいことだと考えます。

2015年9月7日